スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
遊ぶつもりが…
2009 / 12 / 14 ( Mon ) 22:00:00
12月14日。

今日も寒い1日でした。
けれど、頑張ってコミュニティ会館に行きました。
幼児室で遊ぶつもりで行ったのですが、何故か、いつだかと同じように、図書室の絵本コーナーで延々絵本を読んでおりました。

絵本コーナーにいた、3歳くらいのお姉ちゃんが選んだ絵本を見てみたくて、お姉ちゃんのところに寄っていっては、
「か~し~て♪」
と可愛らしく言ってみていたのですが、無下に断られておりました(笑)
そうしたら、今度は、自分で違う本を選んで、お姉ちゃんがその本に興味を持ったところで、
「か~し~てっ♪」
と、交換条件で、お姉ちゃんが選んだ絵本を見ようとしておりました。
何度かやっていたのですが、1回だけ成功しましたよ。
色々考えるものですねぇ。

今日は、「それいけ!アンパンマン」と「きんぎょがにげた」を借りました。
「それいけ!アンパンマン」は古い絵本で、破壊されそうなのが怖い…
「きんぎょがにげた」は、お姉ちゃんがお気に入りの本だそうで読んでいたのを、姫がとってしまったもの。
お姉ちゃんのママさんが「ずっと借りていたから、どうぞ」と言ってくれたので、借りてきました。

帰りは、おばあちゃんのところに寄りました。
借りた絵本をおばあちゃんに読んでもらいたかったみたい。
その前は
「あかちゃんほんぽいくぅ~」
とか言っていたくせに、絵本を借りたらそのことはすっかり忘れてしまったようです。

追記。
夕方、茨城のじいじとばあばと、妹②(茨城の実家に帰っていた)がうちの前まで来ました。
じいじが修学旅行(じいじは先生です)で沖縄に行ったときのお土産を持ってきてくれたの。
でも、じいじとばあばはこの後上原ひろみのライヴ、妹②は何か映画の試写会とかで、うちには上がらず、マンションの前で立ち話をしただけです。

で、妹②といえば、妹①が姫に名前を呼んでもらって、羨ましがっていた子。
姫、ちゃんと「妹②ちゃん」と言えるようになっていた…ハズなのですが、久しぶりの妹②に人見知り?!
だんまりでした。
1回だけ小さく、口も動かさずに、
「妹②ちゃん」
と言っていたのを、姫を抱っこしていたじいじと、傍にいた私は聞いたのだけれど、当の妹②は、聞き逃したらしい…
まあ、今度またゆっくり遊んでくださいな。

バイバイして、おうちに戻ったら、
「じっじぃと、ばっばぁと、妹①ちゃんね~」
と言っていた姫。
妹①じゃなくて、妹②だよ…訂正すると、
「妹②ちゃん??」
やっぱり、ちゃんと遊ばないと誰だか認識してもらえないようです。


それいけ!アンパンマン (フレーベルのえほん (9))それいけ!アンパンマン (フレーベルのえほん (9))
(1975/01)
やなせ たかし

商品詳細を見る
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
(1982/08/31)
五味 太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

 2歳~ CM:0 admin page top↑
<<読書家ね。 * HOME * 道路の真ん中で…>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。