スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
読書記録(2009年9月)
2009 / 10 / 03 ( Sat ) 21:00:00
図書館で借りて読んだ本(主に小説)の記録。
自分用メモ。

「わくらば追慕抄」
「英雄の書 上・下」
「しらみつぶしの時計」
「町医北村宗哲」
「かわいがり子育て」
「隠々洞ききがき抄ー天和のお七火事ー」
「女王卑弥呼」
「聖女の救済」
「やる気のない刺客(町医北村宗哲)」
「海辺の小さな町」
「ガリレオの苦悩」
「闇の掟」
「スノーフレーク」
スポンサーサイト

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書記録(2009年8月)
2009 / 08 / 31 ( Mon ) 23:00:00
図書館で借りて読んだ本(主に小説)の記録。
自分用メモ。

「少年少女飛行倶楽部」
「お狂言師歌吉うきよ暦」
「大奥二人道成寺(お狂言歌吉うきよ暦)」
「恋いちもんめ」
「言ノ葉は呪縛する」
「寂しい写楽」
「夢を与える」
「新三河物語 上中下」
「厭な小説」
「風林火山」(再読)
「写楽まぼろし」

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書記録⑧(2009年7月)
2009 / 07 / 31 ( Fri ) 23:00:00
図書館で借りて読んだ本(主に小説)の記録。
自分用メモ。

「一葉」(前に読んだことがあるのを間違えて借りちゃった)
「歓びの娘」(これは昔読んだのを読み返してみた)
「闇の通い路」
「インストール」
「春風仇討行」
「春日局」
「銀の電車に乗るまでに」
「ハチャメチャ2才児」
「蹴りたい背中」
「寒椿 改版」
「過労病棟」
「空中楼閣」
「望みしは何ぞー王朝ー優雅なる野望ー」
「玉人」(昔読んだのを読み返してみた)
「胡蝶の剣」
「金魚のうろこ」
「風花病棟」
「産婆のおスミちゃん一代記」
「壁抜け男の謎」
「鬼姫人情事件帖」
「仇討」
「快楽の伏流」(昔読んだのを読み返してみた)
「花鳥」
「寂光院残照」(昔読んだのを読み返してみた)
「好かれようとしない」
「富子すきすき」
「十五万両の代償ー十一代将軍家斉の生涯ー」
「もう頬づえはつかない」
「ベティさんの庭」

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書メモ(2009年5月分)
2009 / 05 / 31 ( Sun ) 21:30:00
図書館で借りて読んだ本(主に小説)の記録。
自分用メモ。

「おなじ墓のムジナー枕倉北商店街殺人事件ー」
「オシャベリな目玉焼き」
「新とはずがたり」
「黒髪」
「日光例幣使道の殺人(はやぶさ新八御用旅)」
「鶴渡る」
「アイ・アム・ア・ウーマン」
「大蛇の橋」
「ちょいな人々」
「鬼の蛩音」
「幕末水滸伝ー剣客たちの青春ー」
「本朝金瓶梅」
「はいからちゃんがやってきた!」
「引越し大名の笑い」
「千世と与一郎の関ヶ原」
「狂王の庭」

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書メモ。
2009 / 05 / 01 ( Fri ) 21:00:00
図書館で借りて読んだ本のメモ。
2008年3月後半から2009年4月の分。

「夢のなか(慶次郎縁側日記)」
「インシテミル」
「QED 諏訪の神霊」
「ほたる(慶次郎縁側日記)」
「月明かり(慶次郎縁側日記)」
「昨日の恋ー爽太捕物帖ー」
「ダーリンは外国人with BABY」
「タカイ×タカイ」
「幸福な食卓」
「ミハスの落日」
「かたみ歌」
「白蛇の洗礼ー毒草師ー」
「遠い蛍」
「玻璃の天」
「女王国の城」
「縮尻鏡三郎 上・下」
「毒草師」
「図書館の神様」
「強運の持ち主」
「浜町河岸の生き神様(縮尻鏡三郎)」
「首を斬られにきたの御番所(縮尻鏡三郎)」
「晩鐘ー泣きの銀次 続ー」
「捨てる神より拾う鬼(縮尻鏡三郎)」
「隠居の日向ぼっこ」
「温室デイズ」
「当たるも八卦の墨色占い(縮尻鏡三郎)」
「銀河不動産の超越」
「ラットマン」
「本多の狐ー徳川家康の秘宝ー」
「不義にあらず」
「北欧へ行こう(ダヤンのスケッチ紀行)」
「新・御宿かわせみ」
「もえない」
「工学部・水柿助教授の解脱」
「三日月が円くなるまでー小十郎始末記」
「エレキ源内殺しからくり」
「ごはんの法則」
「背の眼」
「レシピじゃわからない料理の知恵」
「スカイ・イクリプス」
「なぜ絵版師に頼まなかったのか」
「江戸風狂伝」
「吾、器に過ぎたるか」
「私は貝になりたいーあるBC級戦犯の叫びー」
「妃は船を沈める」
「骸の爪」
「向日葵の咲かない夏」
「シャドウ」
「カラスの親指」
「幽談」
「赤ちゃんをさがせ」
「片眼の猿」
「まひるの月を追いかけて」
「ボディ・レンタル」
「150cmライフ。」
「一ノ矢 土俵に賭けた人生」
「孤独か、それに等しいもの」
「七度狐」
「寝言亭主」
「漱石の妻」
「雨鶏」
「室の梅ーおろく医者覚え帖ー」
「アラミスと呼ばれた女」
「人くい鬼モーリス」
「リベルタスの寓話」
「仮面疾風」
「皇后ジョセフィーヌのおいしい人生」
「最後の浅右衛門」
「ママはぽよぽよザウルスがお好き1」
「こねて、もんで、食べる日々」
「海の蛍ー伊勢・大和路恋歌ー」
「青らむ空のうつろのなかに」
「ママはぽよぽよザウルスがお好き2」
「ママはぽよぽよザウルスがお好き3」
「アルーマ」
「女王様と私」
「親方はつらいよ」
「ナポレオン千一夜物語」
「恋する力」
「スメラギの国」
「てのひらの闇」
「我、言挙げす(髪結い伊三次捕物余話)」
「花まんま」
「蟹と彼と私」
「わくらば日記」
「インターセックス」
「テロリストのパラソル」
「道連れ彦輔」
「女の旅じたく」
「深淵のガランス」
「ひまわりの祝祭」
「シリウスの道」
「なぜ犬は「ポチ」なのか?」
「ダナエ」
「遊戯」
「僕は秋子に借りがある」
「千年樹」
「さよなら、そしてこんにちは」
「雪が降る」
「名残り火(てのひらの闇2)」
「聖灰の暗号 上下」
「独りでできるもん 1~3」
「古書店アゼリアの死体」
「竜神町竜神三番地」
「チョコマカ1才児」
「兵は詭道なり」
「毒のある果実」
「虚栄の肖像」
「1950年のバックトス」
「フラミンゴの家」
「目薬αで殺菌します」
「愛しの座敷わらし」
「おそろしー三島屋変調百物語事始ー」
「余命」
「笑って子育てあっぷっぷ」
「華族夫人の忘れ物(新・御宿かわせみ)」
「富士山大噴火」
「半次捕物控 影帳」
「四度目の氷河期」
「白雨(慶次郎縁側日記)」
「火村英生に捧げる犯罪」
「ブラバン」
「ツレがうつになりまして。」
「その後のツレがうつになりまして。」
「月への梯子」
「どちらかが魔女」
「カンナー飛鳥の光臨ー」
「木野塚佐平の挑戦だ」
「木野塚探偵事務所だ」
「悪党たちは千里を走る」
「深川にゃんにゃん横丁」
「彼岸花」
「ウツボカズラの夢」
「博士、質問があります!」
「めづめづ和文化研究所京都」
「もっと塩味を!」
「ヴァカンスの季節」
「カンナー天草の神兵ー」
「夕映え」
「黒影の館」
「赤い月、廃駅の上に」
「山河寂寥ーある女官の生涯ー 上下」
「にほんの食ごよみ」
「流されびと考」
「たぬさんの領分」
「天智帝をめぐる七人」
「一夜の客」
「檀林皇后私譜 上下」
「雷桜」
「永遠なる神の都ー神聖都市ローマ 上下」
「姿見ずの橋」

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
図書館で借りて読んだ本メモ。
2008 / 03 / 14 ( Fri ) 06:56:42
脇役―慶次郎覚書脇役―慶次郎覚書
(2003/05)
北原 亞以子

商品詳細を見る


赤まんま 慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)赤まんま 慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)
(2004/09/18)
北原 亞以子

商品詳細を見る



ピースピース
(2006/08)
樋口 有介

商品詳細を見る


6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ
(2007/05/11)
高野 和明

商品詳細を見る


とりあえず、羅列。
個人的なメモなので。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書のメモメモ
2008 / 02 / 29 ( Fri ) 09:17:41
クリスマス緊急指令~きよしこの夜、事件は起こる!~ (講談社ノベルス (タS-21))クリスマス緊急指令~きよしこの夜、事件は起こる!~ (講談社ノベルス (タS-21))
(2007/11/07)
高田 崇史

商品詳細を見る
12月に図書館で予約して、順番が回ってきたのは2月。
2ヶ月も待っていたことに、気付いていなかったけれど。
買いたかったけれど、買うのを我慢した私。偉いわぁ。

隅田川―慶次郎縁側日記隅田川―慶次郎縁側日記
(2002/11)
北原 亞以子

商品詳細を見る

やさしい男―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)やさしい男―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)
(2003/10)
北原 亞以子

商品詳細を見る

シリーズ、頑張って読んでます。
つい歩き回りたくなるけれど、姫を連れては無理だわね。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
宇江佐真理2冊
2008 / 02 / 22 ( Fri ) 16:32:58
先日、本屋さんで文庫化されているものを見て、そういえば、シリーズを読んでいる途中だったと思い出したので、図書館で借りて読みました。
君を乗せる舟―髪結い伊三次捕物余話 (髪結い伊三次捕物余話)君を乗せる舟―髪結い伊三次捕物余話 (髪結い伊三次捕物余話)
(2005/03)
宇江佐 真理

商品詳細を見る


雨を見たか―髪結い伊三次捕物余話 (髪結い伊三次捕物余話)雨を見たか―髪結い伊三次捕物余話 (髪結い伊三次捕物余話)
(2006/11)
宇江佐 真理

商品詳細を見る

かつて住んでいた所や、今住んでいる所が出てきます。
何となく、身近な気分。
歩けなくないけど、しょっちゅうは歩きたくないよね。
そう考えると、昔の人は偉いなあ。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
育児の合間の読書の記録
2008 / 02 / 21 ( Thu ) 08:53:27
蜩―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)蜩―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)
(2002/01/22)
北原 亞以子

商品詳細を見る
シリーズを、順調に読み進めています。
図書館に予約して借りたのですが、まだ連絡が来ていなかったので、違う本を借りに行って、手続きしていたら、ちょうどこの本が届いて、借りられました。
荷物が重くなって、ちょっと困ったけど。

影帳―半次捕物控 (講談社文庫)影帳―半次捕物控 (講談社文庫)
(1995/09)
佐藤 雅美

商品詳細を見る
以前にこの方の作品を読んだとき、あまり好きじゃないなと思った記憶があるのですが、何だか面白く読めました。
読むときの気分や、年齢、季節によっても、その感覚は異なるようです。
これもシリーズのようなので、ちょっとずつ読んでいこうかな。

山桃寺まえみち山桃寺まえみち
(1994/08)
芦原 すなお

商品詳細を見る
以前、この方の作品にははまっていた気がするのですが、未読だったようです。
よくよく調べると、未読のものが結構あるみたい。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書の記録。
2008 / 02 / 08 ( Fri ) 13:36:51
図書館で借りて、読み終えた本の記録。
峠―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)峠―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)
(2000/10)
北原 亞以子

商品詳細を見る
シリーズ第4弾だったかしら?
そのへん、ちょっといい加減になっています。
最寄の図書館になかったので、予約して他の図書館から取り寄せてもらってまで読んでしまいましたよ。
基本的にほのぼの。
でも、考えさせられることもあるのよね。

千姫春秋記千姫春秋記
(1969/09)
円地 文子

商品詳細を見る
千姫ものは、実は結構読んでいます。
理由は、実家の方に千姫の墓があったのですよ。
ただ、それだけ。
その割には、平将門ものは読まないなぁ。


ゾラ・一撃・さようならゾラ・一撃・さようなら
(2007/08)
森 博嗣

商品詳細を見る
これは、森博嗣だから読みました。
だって、好きなんですもの。
結婚前なら、ハードカバーだろうが何だろうが、買って揃えていましたけれど、今はそんなことできません。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
予約って便利だけど…
2008 / 01 / 30 ( Wed ) 11:04:41
図書館に何冊か本を予約していたのですが、それが、3冊ほどまとめて順番が回ってきちゃいました。
難しいな~。
それでも、全部読み終えたので良かった良かった。

まず、1冊目。
異譚・千早振る異譚・千早振る
(2007/11/20)
鯨統一郎

商品詳細を見る
どこかで聞いたことのある話だと思ったら、最後の参考文献を見て納得。
落語でした。

2冊目。
いつか、キャッチボールをする日いつか、キャッチボールをする日
(2007/10)
鯨 統一郎

商品詳細を見る
1冊目の本と同じ作者ですが、読んだ感じは全然違います。
子供の病気が絡んでいると、ちょっと悲しくなっちゃうな~。
おいおいというところはあるけれど、よいお話でした。

3冊目。これ、イチオシです。
香菜里屋を知っていますか香菜里屋を知っていますか
(2007/11/29)
北森 鴻

商品詳細を見る
この方の作品は、大好きです。
特に、お料理が出てくる作品は、絶品です。
このシリーズの最後の作品のようなので、ちょっと悲しいです。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
とりあえず、メモ
2008 / 01 / 21 ( Mon ) 16:01:26
先日、図書館で借りた2冊。
読了したのでとりあえず、メモ。
ICO  -霧の城-ICO -霧の城-
(2004/06/16)
宮部 みゆき

商品詳細を見る
おひで―慶次郎縁側日記おひで―慶次郎縁側日記
(2000/01)
北原 亞以子

商品詳細を見る

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
再会 慶次郎縁側日記 
2008 / 01 / 15 ( Tue ) 09:09:06
再会―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)再会―慶次郎縁側日記 (慶次郎縁側日記)
(1999/05)
北原 亞以子

商品詳細を見る

このシリーズはどこまで借りたのか、どこまで読んだのか、わからなくなっていたのですが、1冊目しか読んでいなかったようです。
つまり、この本は、シリーズ2冊目でした。
まあ、多分、そこまで順番を気にしなくても良いのだけれど。
9月4日に図書館に行った時、借りたけれど、姫が産まれて、読まずに返却した本の1冊だったのだと思います。
育児の合間に読むには、こういった、さらりと読める短編集の方が読みやすいですね。
登場人物を覚えていられなくても、楽しく読めるし。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
信長の棺
2007 / 12 / 20 ( Thu ) 10:19:42
信長の棺信長の棺
(2005/05/25)
加藤 廣

商品詳細を見る
元はと言えば、ダンナサマが読みたいと言っていた本。
ダンナサマはTVでドラマがやっていて、それが面白かったから読みたかったみたいです。
先日、図書館に予約していたのが届いたので、借りてきて、何故か、私が先に読み始めました。
そして、昨日、姫が1人で遊んでいたり、ねんねしたりしているうちに、読み終えてしまいました。
面白かったです。
姫のお世話がなければ、一気読みしていたと思われます。
信長に関して、あいまいな知識しか持ち合わせていないので、正しいとか正しくないとかはわからないし、主人公からして誰なのか知らなかったけれど、歴史を知りたくて読んでいるわけではないので問題なし。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

読書 CM:0 admin page top↑
読書の覚書
2007 / 12 / 14 ( Fri ) 10:50:58
姫がねんねしているうちに、メモしておこうと思います。

図書館で借りて読んだ本。
妻恋坂 (文春文庫 き 16-5)妻恋坂 (文春文庫 き 16-5)
(2007/11)
北原 亞以子

商品詳細を見る

本当は、北原亞以子さんのほかの本を借りたかったのですが、誰かが借りてしまって、なかったので、何となく借りた本。
何となく読んで、何となく返してしまったので、今思い返してみると、どんな内容だった?!とちょっと、思い出せません。
ボケすぎです。
もう一回、借りてこようかしら?

夫婦刺客(めおとしかく)夫婦刺客(めおとしかく)
(1989/03)
白石 一郎

商品詳細を見る

白石一郎さんの作品は、結構読んだつもりでしたが、まだ読んでいないものを発見したので、借りました。
が、何となく読んだことがある作品があるような…?
他の本にも入っていたのか、それとも、私がこの本を読んだのに忘れてしまっているだけなのか…

昔は、こんなことなかったのになぁ…
読んだ本のタイトルも全て記憶していたのになぁ…
やばやば。

買っておきながら、読み終えていない本。
キラレ×キラレ (講談社ノベルス (モF-39))キラレ×キラレ (講談社ノベルス (モF-39))
(2007/09)
森 博嗣

商品詳細を見る

ちょっと読んで、姫を構って、また戻って読んで…とやっているので、進みません。
間に図書館で借りた本も読んでるしね。
読書 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。